スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.08.15 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    北海道旅行

    0


      2泊3日で北海道にいってきました。北海道の江別の皆様の温かい心にふれたり、おいしい料理をたくさん食べたり、実りのある旅でした。

      いっぱいかくことがありますが、今回はぼくの大好きな北寄貝についてです。
      2日目、苫小牧の食堂で北寄貝のフルコースを食べました。

       
      おなじみサシミです。
      見た感じでもおいしそうでしょう。たしかに美味しかったです。東京でたべるのとは全くの別物です。


      北寄貝丼です。
      おいしそうでしょう。また食べたいなぁ。このプリプリ感。ああ食べたい。


      これは、北寄貝ラーメン。ラーメンです。はじめて食べました。もちろん初めてですよね。
      見たことも、聞いたこともありません。


      さあでました、北寄貝カレーです。うぅゥ…
      もちろんバングラでは食べられません。当たり前ダロウですって?!
      東京でも食べられません。



      ぼくは貝類が大好きで、東京でもいろんな貝をたべます。
      このあいだ、大好物のホヤを注文したら、店の人に変な目でみられました。
      お寿司屋さんで、つぶ貝の肝をすてていたので、それを焼いてと注文したら、びっくりされました。
      これはお酒のツマに最高です。

      今回は他にも、キリンとサッポロのビール園の飲み比べなどゼイタクをさせてもらいました。アリガトウゴザイマス!!

      ゆめのコンサート

      0



        息子と娘が出演している音楽会に行って来ました。
        毎年開かれている、「ゆめのコンサート」です。

        去年もブログに書きましたが、今年は新たに娘が参加しています。
        葛飾区内の小学校、中学校、高校の選ばれた学校が、葛飾シンフォニーホールで演奏します。
        このホールは音響がいいので有名で、外国からオーケストラがきて演奏したり、日本の演歌の公演があったりします。いかにも下町のホールですね。
        今回は「シング・シング・シング」と「HORIKIRIスペシャル2012」を、演奏しました。
        シング・シング・シングでは、息子のドラムが活躍しました。
        http://www.youtube.com/watch?v=Qx9aH-RdiF4&feature=colike

        子供達は先生の指導のもと、朝早くから学校にいって練習をしていました。


        指導していただいてる宮越先生です。子供達は大好きです。

        ぼくも、かなり前になりますが、ここではじめて生のオーケストラをききました。たしかウィーントーンキュラーオーケストラだったと思います。生の音楽はいいですね。迫力があり、演奏者のいきづかいが、ダイレクトに届きます。


        修徳高校の演奏です。同じ「シング・シング・シング」を演奏しました。高校生だけあって
        迫力があります。


        本田中学校の演奏です。やはりお兄さんだけあって、はっきりした音をだします。

        ニュースでは、イスラエルがガザ地区に空爆をしたと伝えています。
        紛争地域の子供達は、明日をも分からない生活をおくっています。
        今現在、世界の多くの子供達はたいへんな状況におかれています。

        日本の子供達は本当にしあわせですね。このように音楽に集中してたのしめるなんて。
        いつか地球のすべての子供達がこのように音楽を楽しむことができればいいですね。


        葛飾花火大会

        0
           

          きのうは子供達をつれて、柴又の江戸川河川敷でひらかれた、葛飾花火大会にいってきました。
          友人から有料席の入場券をいただいたので、打ち上げられる花火のすぐちかくでみることができました。子供達も大喜びで、ひさしぶりの家庭サービスをしました。



          柴又の駅をおりると人の列がぞろぞろとつづいてとても混雑していました。
          人の多さははなびにつきものですね。

          これからは都内でも多くの場所で花火がうちあげられますが、この葛飾の花火は
          打ち上げるところと観客席が近いのでゆうめいだそうです。それに有料席だったので
          花火の迫力もすごかったです。

          今月の末には両国の花火大会がありますが、これも近くでみたいですね。

          花火と日本の夏は切っても切れないかんけいですね。
          イスラムにはラマダンがあるように。
          (そういえば今がちょうどラマダンの時期です。うちで働いているアリさんもラマダン中なので
          昼間はげっそりしています。かれはりっぱなモスリムです)

          小袁治師匠の「女天下」

          0
             

            半蔵門の国立演芸場の国立名人会に、柳家小袁治師匠が出演したので、友人をさそって、
            行って来ました。

            トリは小三治師匠が「猫の皿」をやりましたが、日本刀についてのマクラがかなり長く、
            「演題がきまっていなければ、今日の演題は日本刀でおしまえにするんですが」といって笑いをさそっていました。でもその後の「猫の皿」も素晴らしかったです。

            小袁治師匠は「女天下」を演りました。あんまり聞かない演目ですが、明治につくられた新作です。
            内容は、結局は男は女に頭があがらないという内容です。
            小袁治師匠の熱演を聞いていて、ふと思いました。今も昔も変わらない、特に今の日本ではそのとおりですね。

            ところが広い世界をみてみると、中東やアフガニスタンでは今も女性はしいたげられています。
            つい最近、アフガンでみんなの前で、理不尽な理由で女性が処刑されたというニュースがありました。まだまだこの世界のどこかでは女天下の反対のことが起こっています。

            はやく、自由平等な世界が来るように、願っています。

            秋分の日

            0
               

              どうですか上の写真。二人の頭が光っていますね。この写真は今月の3日、ワイフの祖母の
              49日のとき、静岡のお寺でとったものです。

              おばあちゃんが亡くなった時、静岡から東京にきていただいてお経を読んでいただきました。
              お葬式の時にはためになるお話をいっぱいしていただきました。

              ぼくはバングラデシュで生まれていまこうして日本に生活しています。世界にはいろんな宗教がありますが、結局、生き物にたいする愛はどの宗教も同じではないでしょうか。宗教を否定するつもりは
              ありませんが、いき物、人間はみな平等なのです。僕は自身の信念で行動しています。

              今日、春分の日はワイフの父方のお墓にお参りしてきました。
              我孫子の天王台の霊園にある橋本家のお墓です。




              お彼岸のときしか、お墓参りはできませんが、いまこうしてぼくが橋本姓になれたのも、
              ここにねむっている祖先がいたからなのだと思うと、胸がいっぱいになります。

              お墓参りは、きもちがスッキリします。




              プロレス観戦

              0
                 

                きのうは、後楽園ホールにプロレスリングノアの試合を見てきました。
                リングサイドで見たせいかいつもより迫力がありました。
                自分の目の前で選手、特に知っている人がが殴られるのを見るのは辛いです。

                平柳さん、鼓太郎さん、他にもノアの皆さんはよく牛将に食べに来てくれます。




                上が平柳さんで、下が鼓太郎さんです。
                ふたりとも、残念ながら負けました!

                三澤さんも牛将に食べにきてくれました。とても良い人でした。
                あんなに若くて亡くなって残念です。
                三澤さんが亡くなってから、ノアの皆さんはさらにいっちだんけつして頑張っています。
                ぼくも後楽園ホールでやるときは、なるべく見に行って応援します。

                みなさんもぜひノアを応援してください。

                激辛ハバネロをつくりました

                0
                   

                  うちのプランターで、激辛で有名なハバネロをそだてました。
                  種は通信販売でかって、うまくそだつかどうかしんぱいでしたが、
                  このように大きくなりました。
                  7月までは花だけで、実はつきませんでした。
                  いつもは、子供たちが水をやります。ある日よく見ると、虫が何匹か飛んでいました。
                  次の週には実がなっていました。
                  今月から、実が急に赤くなったので収穫しました。



                  みなさんごぞんじのように、ハバネロはすごく刺激があります。
                  手でさわっただけでヒリヒリします。以前うちのアジアン料理のみせで、激辛カレーをだしていて、好きな人には、すごく好評でした。ぼくは絶対に食べられません。
                  牛将では、テグタンスープやホルモンの激辛が好きなお客様のために、いつもおいてあります。
                  もし、辛いのがすきな方は、おしゃってください。
                  あとの責任はおとりできません!



                  ゴーヤの1ヶ月後

                  0

                    このグログを書くのもだいぶ間があいてしまいました。
                    ひとつ前は牛将のとなりのおせんべい屋さんのゴーヤの
                    ことをかきましたが、約1ヶ月後は上のように成長しています。
                    かなり、おおきくなりましたね。よく見ると実もついています。

                    家のベランダでもゴーヤを育てていますが、日当たりが悪いせいか、大きな実は
                    なりません。
                    今年の夏は、いたるところでゴーヤをみます。
                    今年は、特別な事情がありましたが、来年も同じように緑の力をかりて
                    エコな生活をしようではありませんか。




                    ゴーヤ大好き

                    0
                       

                      毎日暑いですね。
                      いつものように、子供たちと散歩をしていると、ゴーヤの植木がめにつきました。
                      ちょうどこの場所は、牛将の大家さんの店の横です。

                      これからもっと大きくなって、グリーンカーテンをつくるのですね。
                      最近はこのようなゴーヤのカーテンがめにつくようになりました。
                      ぼくも、うちの狭いベランダでいろいろな植物をそだてています。
                      毎日水をやり、少しずつですが成長するのをながめるのも、すごく楽しみです。

                      ぼくはゴーヤを食べるのも大好きで、大体2日に1日は、ゴーヤをたべます。
                      色々な食べ方があります。タイ風の味付けにしたり、もちろんゴーヤチャンプルもおいしいですが、是非ゴーヤカレーをおたべください。
                      ゴーヤを炒めてカレールーで煮込む、少し辛めにするとかなりいけますよ。
                      このときぼくは、ゴーヤの種をつけたまま料理します。
                      かなりにがいですが、体にはとてもいいです。
                      バングラでは、種をとらないで調理するのがふつうです。

                      栄養豊富なゴーヤを食べてこの暑い夏をのりきりましょう!



                      あわや大惨事

                      0
                         

                        今月、堀切は菖蒲まつりをやっています。
                        今日はパレードがあったので、いつものように家族と出かけました。

                        パレードをみて家に帰ると、駅でなにかアナウンスをしています。
                        よくきくと宝町の方で車が線路にツッコンで、電車が止まっているとのアナウンス。


                        鉄ちゃんの僕と息子は(関係ないか)、急いで現場に見にいきました。
                        線路に車がツッコンで、大勢の人がジャッキで車を持ち上げていました。

                        運転手さんは無事のようで、もし電車がきていたら大惨事になっていたでしょう。
                        ヨカッタ、ヨカッタ。




                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        262728293031 
                        << July 2020 >>

                        とん将堀切店

                        堀切菖蒲園駅徒歩1分 駅前交番並び Tel:3692-1229 月曜定休日 営業時間15時〜24時

                        とん将東十条店

                        JR京浜東北線 東十条駅北口より徒歩1分 3913-2941 定休日:毎週月曜日 営業時間:15時〜24時

                        ラナのオーディオブック発売中!

                        ラナが、バングラデシュの ビジネスについて、日本語で 縦横に語っています。 itunesストアで お求めになれます。 『バングラデシュ』で検索。

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        • 堀切菖蒲まつり
                          ラナ
                        • 堀切菖蒲まつり
                          TOMOE
                        • バングラデシュの繊維産業
                          あだち
                        • バングラデシュの繊維産業
                          rana
                        • バングラデシュの繊維産業
                          あだち

                        links

                        profile

                        書いた記事数:206 最後に更新した日:2017/08/15

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM